ヨシコと自由な旅

気ままに旅行記書きます✈︎/旅行記/食べ物

ヘルシンキまとめ

 

f:id:yong4kaja:20180929112237j:image

 

 

こうでもしないと私も忘れる、、、

 

 

 

オリンピアターミナリ

リアラインにてストックホルムより入国したところ

f:id:yong4kaja:20180929112459j:image

 

 

 

 

②カウパットリ

港町。たくさんのベリーが売っている

個人的に結構好き

f:id:yong4kaja:20180929112716j:image

 

 

 

 

 

③中央駅

本当はここに着く予定だった。

黄色い建物にスーパーマーケットと旧中央郵便局がある

 

 

f:id:yong4kaja:20180929113130j:image

 

かもめ食堂の最寄駅

 

住•宅•街

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180929113403j:image

 

⑤蚤の市の最寄駅

 

f:id:yong4kaja:20180929113518j:image

 

⑥めちゃくちゃ美味しいサーモンスープを飲んだお店の最寄駅

Kuu 

f:id:yong4kaja:20180929113641j:image

 

次メトロ!

 

f:id:yong4kaja:20180929114335p:image

 

①kamppi

 

迷子になってたどり着いたところ

f:id:yong4kaja:20180929114654j:image

 

 

写真は1年半前の

 

 

②Rautatientori

中央駅

f:id:yong4kaja:20180929115948j:image

 

メトロの入り口はこの写真の右側の階段を地下に降ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③Herttoniemi

 

 

マリメッコ本社の最寄駅

本社行くまでにスーパー、マクドナルドあり。

f:id:yong4kaja:20180929115122j:image

 

 

 

 

 

 

フィンランドにいってみたいけど

誰を誘おうか悩んだら誘ってくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルシンキのトラム地下鉄乗り方(改札ないけど、、)

ヘルシンキの交通は

 

トラム

 

こんなの↓

 

 

f:id:yong4kaja:20180929111527j:image

 

 

 

自称地下鉄だけど

 

 

 

これはギャグなんでしょうか、、、

 

 

でも街中で見る英語表示は全部イギリス英語だったので

 

 

 

オッケーとします。

 

わかりやすいと言えばわかりやすく

わかりにくいと言えばわかりにくいヘルシンキの公共交通機関

 

最近はオンラインのチケットが出来てきました

 

そう。迷子になった時に使い方がわからなかったあれです

 

詳しくは↓

http://yong4kaja.hatenadiary.com/entry/2018/08/25/191756

 

まずはこちらをダウンロードし

HSLって打つと出てきますよ

 

f:id:yong4kaja:20180929105237p:image

 

カードを登録して(Visa or master)

 

今は日本にいるから先に進めないけど

 

地域をえらんで

 

f:id:yong4kaja:20180929105535p:image

シングルチケットが80-100分

デイチケットは買った日数分

トラム、地下鉄乗り降り自由

 

購入できたら画面がクルクル回ります

オフラインでも時間まで回ります。

 

 

改札などないので

そのまま通過でok

堂々と電車に乗ります。

 

 

たまーにチケット持ってるか確認のパトロールがくるのでその人にチケットを見せましょう

 

持っていないことがバレるとなかなかの金額の罰金を取られますのでお気をつけて、、、

 

これを見れば1発。

このHP、フィンランドに行く前に

知りたかった😭

 

https://www.hsl.fi/en/timetables-and-routes/routemaps

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かもめ食堂に行ってきた!

 

片桐はいり

もたいまさこ

小林聡美

 

 

 

 

 

みなさんそれなりに強烈なキャラクターなのに

まとまった物語になるのが不思議すぎる

 

 

 

 

 

はい。

そんな映画の舞台である

かもめ食堂に行ってきました。

ヘルシンキ中央駅から徒歩20分くらい

トラムだと3番でEiran sairaala

で降りてトラムの進行方向に少しすすんで一つ目の角を右に曲がり、まーすっぐ歩くとあります(徒歩でも北欧らしい雑貨屋さんとか紙製品の店とかあるのでお散歩しても良いかも🙆)

星のところで降ります

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180925200836j:image

 

 

f:id:yong4kaja:20180825193120j:image

 

 

f:id:yong4kaja:20180922235100j:image

 

なんか暗い

しかも夜のみの営業、、、

 

 

せっかく来たのに、、、

と思ってたら隣の店から日本人ではないアジア系の女性が

 

かもめ食堂は夜しかやってないわ。せっかくだからこっちでシナモンロール食べてみたら?

 

 

と誘われ、かもめ食堂でオニギリを食べる気満々だった空腹の私は食べ物につられました。

 

f:id:yong4kaja:20180922235134j:image

よく聞けば、

一昨年オーナーが変わってリニューアルしたんだと。

メニューには

フィンランド料理のプレート

•唐揚げ

•ラーメン

とかがあるよ。

とのこと。

ちなみにシナモンロールもあるけどすごく小さいやつしかないよ。大きいシナモンロールがあるのはうちだけよ。とのこと。

f:id:yong4kaja:20180922235212j:image

 

 

 

 

主張するほど大きくはない。けど小腹が満たされたのでよしとする。

 

 

 

 

 

そして夜、もしポテトさんから許可が出たらまた来るからねと、言い残してカフェを出ました。

 

 

その後ポテトさんとパンダさんと合流し

お世辞にも準備をしたとは言い難い

かもめ食堂で食事をする。〜片桐はいりの気分になって〜」

というタイトルのプレゼンをしたところ

すんなりと許可が出て

 

かもめ食堂へ行ってきました。

 

 

オーナーが日本人なので日本語のメニューあります。

 

あんなに和食を食べたがっていたポテトさん。

食べたいたのはミートボール

 

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180922235409j:image

大切なことなので二回言います。

 

 

 

 

ミートボール

 

 

 

 

和食ではないですね。

 

 

ちなみに北欧に来てミートボールにハマったんだと。

 

 

 

 

 

 

 

うちの冷凍庫にikeaのやつあるのに、、、しかも一緒に買いに行ったのに、、、。

 

私が頼んだのはフィンランドのプレート

 

f:id:yong4kaja:20180922235600j:image

 

そして左上がお姉さんの言うすごくちっちゃいシナモンロール

 

 

期待を裏切らないですね

 

 

料理は全部美味しかったです。

 

 

 

 

ちなみに日本酒もありましたよ!!

 

 

獺祭とか

獺祭とか

獺祭とか

 

 

女子が好きそうな日本酒がありました。

 

 

 

 

 

 

 

なにがともあれかもめ食堂聖地巡礼できたことは

嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

ヘルシンキで迷子になりました

 

ヘルシンキに着き、2番か3番のトラムに乗りました。

 

 

 

適当に乗ってれば中央駅に着くだろうと思い

見たことある駅で降りました

 

 

 

 

中央駅だと思って降りていたけど

なんだか地図とつじつまが合わず、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかしいなぁ、、

 

なんかいたるところにおしゃれに

Kamppiって書いてある

なんかのブランドなのかなーって

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、気づいたの。

そこはアパレルのお店でも雑貨屋さんでもなく

 

 

 

駅でした。

 

 

 

そう。つまり迷子です。

 

とりあえず電車で中央駅まで行って頭の中をリセットしようと思いました。

 

 

 

 

モバイルチケットを買っていましたが

電車の乗り方が分からずウロウロしてたら

80代くらいのマダムが丁寧に教えてくれようとしてくれました。

でもスマホは使い方分からなかったようで

「私はこれがよく分からないけど、きっとあそこのコンビニのお兄さんは使い方わかるからきいてみなさい。」

 

 

 

 

 

すごくやさしいマダムでした。

私も60年後あんなマダムになりたい

 

 

 

 

まあ結局ググって乗り方はよくわかったんですよ。

 

 

一駅で着きましてね。

そこから地図を頼りにかもめ食堂に行きました

 

 

 

 

 

ちなみにスーツケースガラガラ引いてましたが

Kamppiにも中央駅にもコインロッカーがあります。

 

Kamppiは画面で操作してお金を入れてからロッカーの扉が開くタイプで(画面は英語が選択できます)

中央駅は日本と同じタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シリアライン ストックホルム→ヘルシンキへ

 

 

一年半ぶりのシリアラインさん。

(一年半前はこの船でタリン→ヘルシンキへ)

 

 

 

 

16時くらいに出航して翌9:55にヘルシンキに着きます。

 

港への行き方はまた説明します。

 

 

豪華客船です。

私は寝るだけと思って1番安いCキャビン(車が積んであるよりも下の階)をすこーし課金して1人部屋にしたので15000円くらいで海を渡りました。

 

 

ホテル+フィンランドまでの航空券って考えると安いでしょ?😊

リアラインのホームページで予約は出来ます。

公式HPは英語と現地語だけだけどどこかのサイトで日本語で予約できますよ。

 

 

 

部屋はこんな感じ

 

f:id:yong4kaja:20180820084823j:image

 

スーツケースを広げるのでいっぱいいっぱいです。

 

 

 

まあ、寝るだけ寝るだけと言い聞かせて、、、

 

 

 

シャワーも付いたトイレに入ります。

 

 

f:id:yong4kaja:20180820084805j:image

 

 

 

 

トイレはいいけど

シャワーに入るのはちょい気がひける、、、

 

 

 

 

 

 

 

っていうことで12階にあるプール&サウナへ

 

 

 

 

 

確か10€くらいです。

プールというよりジャグジーでした。

サウナはフィンランド式サウナです。

 

 

 

サウナに行って正解でした🙆

 

 

あとは、ショッピングも楽しめて、船の中は免税なので地元の人とかは大量にお酒を買います。

 

 

コントラバスを運ぶようなキャリーが売っているくらいです 。

 

 

 

 

 

本当にめちゃくちゃ買うので

最初に乗った時(タリン→ヘルシンキ)はみんなのお酒の買い込み具合に引きました笑笑笑笑

 

 

 

 

 

 

もうなんか、豪華客船なので現実ばなれしてます。

絵本でみたことのあるカバ、、、ではなく妖精とか北欧版黒柳徹子さんとか

 

f:id:yong4kaja:20180820084816j:image

 

 

 

一晩楽しめます。

そして到着する国のパリピのレベルの高さを知る由もない私は楽しそうな3ショットを撮ってもらいました。 

 

レストランは朝のビュッフェは予約することをお勧めできますが

夜ご飯はどちらでもいいんじゃないかなーっと。カフェみたいなところでお食事も取れます。もし、しっかりとご飯が食べたければ予約してよいと思います。

 

 

 

 

あとは寝て、起きて、

 

なんか見えてきました

f:id:yong4kaja:20180820084833j:image

 

 

日本の護衛艦ですね🇯🇵

海の色、空の色が日本と似ているので違和感があまりありません。

 

隣にいた自称イギリスアーミーは大喜びをしていました。

ロイヤルネービーは行かないとのこと。

 

 

 

いや。ちょっと待って。

つい最近まで地元にいたような、、、

 

 

 

 

笑。

 

さてさて、まもなくヘルシンキ到着です。

 

出口を出て、右に進み、2か3のトラムで

ヘルシンキ中央駅まで最寄りのLasipalatsiまで行けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧旅行(ストックホルム)

ストックホルムはトラムが発達しているので観光客でもなんとかなります。

トラムの駅の感覚も近いので歩いてもいけます。ただ、石畳みなので良い筋トレになり、フラットシューズでもなかなか辛いところはありました。

 

あとね。鳥が多いのと、たぶんあの方たち自分がトリであること気づいてない。

 

 

日本のハトは屋内入るとヒステリックになるのにスウェーデンのハトは我が物顔で歩いている。

 

恐ろしいのでやめてください。

空を飛んでてください。

お願いします。

 

 

 

 

 

 

さて、

ストックホルム中央駅からほど近くの

市庁舎の地下でランチをしました

 

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180820114817j:image

 

 

ディナーでは予約をすればノーベル賞授賞式で頂けると有名です。予定が合わずディナーは無理なのでランチにしました。

 


f:id:yong4kaja:20180820100723j:image
f:id:yong4kaja:20180820114801j:image

 

日替わりランチ。

 

 

マッシュポテトが最高です。

 

 

 

市庁舎はとてもゴージャスで、働く人もきっとワクワクして出勤ができるでしょう。

 

f:id:yong4kaja:20180820114805j:image

 

ジブリですね。

黒猫とホウキと巨大なリボンが欲しいです。

あと黒いワンピースか。。。

 

 

リボンがないとカオナシだ。

 

 

 

 

 

 

夜はアイスバーに行きました。

−5℃の世界。

 

海が凍るくらいの寒さが開けて、一年で1番過ごしやすいのに

コートを着て、手袋履いて

氷でできたグラスでウォッカを、、、笑

 

 

 

感想はね

 

 

 

 

 

 

寒かった。

このバーは

ヴァイキングのなんからし

 

 

 

 

 

忘れたけど、ヴァイキングって

私の独断と偏見まじった世界史の知識では

めちゃくちゃ体力あって、軽自動車なら素手で勝てそうな強い人のイメージがあります。

 

f:id:yong4kaja:20180820114809j:image

 

中はこんな感じ

 

 

 

 

 

ここでは働きたくない笑笑笑笑

 

 

机もぜーんぶ氷。

まあ、でもたのしかった。

 

 

次はシリアラインでヘルシンキへ行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧旅行(ザリガニ編)

スウェーデンの夏の風物詩

 

 

 

 

そう。

 

 

ザリガニ。

っていうことでザリガニを食べに行きました。

 

 

f:id:yong4kaja:20180817012514j:image

 

Restaurang Räkan

というお店へ。

 

 

味はエビみたいで美味しかったです。

ただね、彼ら殻が硬い。

剥きにくい。

 

 

 

本場だと

歌うたって

帽子かぶってお酒飲んでザリガニ食べるらしいんだけどね。

いろいろザリガニパーティグッズがスーパーに売ってたけどなんか誕生日会みたいになることしか想像ができなかった

 

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180817013755p:image

 

 

 

 

検索してみたけどやっぱり完全に誕生日会

 

 

 

 

 

 

ちなみにスーパーではザリガニ(剥き身)が売っていました。

ザリガニ大好き。

 

 

こうして私の旅はザリガニからスタートするのでした。