Shary旅行記

気ままに旅行記書きます✈︎/旅行記/食べ物

ヘルシンキで迷子になりました

 

ヘルシンキに着き、2番か3番のトラムに乗りました。

 

 

 

適当に乗ってれば中央駅に着くだろうと思い

見たことある駅で降りました

 

 

 

 

中央駅だと思って降りていたけど

なんだか地図とつじつまが合わず、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかしいなぁ、、

 

なんかいたるところにおしゃれに

Kamppiって書いてある

なんかのブランドなのかなーって

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、気づいたの。

そこはアパレルのお店でも雑貨屋さんでもなく

 

 

 

駅でした。

 

 

 

そう。つまり迷子です。

 

とりあえず電車で中央駅まで行って頭の中をリセットしようと思いました。

 

 

 

 

モバイルチケットを買っていましたが

電車の乗り方が分からずウロウロしてたら

80代くらいのマダムが丁寧に教えてくれようとしてくれました。

でもスマホは使い方分からなかったようで

「私はこれがよく分からないけど、きっとあそこのコンビニのお兄さんは使い方わかるからきいてみなさい。」

 

 

 

 

 

すごくやさしいマダムでした。

私も60年後あんなマダムになりたい

 

 

 

 

まあ結局ググって乗り方はよくわかったんですよ。

 

 

一駅で着きましてね。

そこから地図を頼りにかもめ食堂に行きました

 

 

 

 

 

ちなみにスーツケースガラガラ引いてましたが

Kamppiにも中央駅にもコインロッカーがあります。

 

Kamppiは画面で操作してお金を入れてからロッカーの扉が開くタイプで(画面は英語が選択できます)

中央駅は日本と同じタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シリアライン ストックホルム→ヘルシンキへ

 

 

一年半ぶりのシリアラインさん。

(一年半前はこの船でタリン→ヘルシンキへ)

 

 

 

 

16時くらいに出航して翌9:55にヘルシンキに着きます。

 

港への行き方はまた説明します。

 

 

豪華客船です。

私は寝るだけと思って1番安いCキャビン(車が積んであるよりも下の階)をすこーし課金して1人部屋にしたので15000円くらいで海を渡りました。

 

 

ホテル+フィンランドまでの航空券って考えると安いでしょ?😊

リアラインのホームページで予約は出来ます。

公式HPは英語と現地語だけだけどどこかのサイトで日本語で予約できますよ。

 

 

 

部屋はこんな感じ

 

f:id:yong4kaja:20180820084823j:image

 

スーツケースを広げるのでいっぱいいっぱいです。

 

 

 

まあ、寝るだけ寝るだけと言い聞かせて、、、

 

 

 

シャワーも付いたトイレに入ります。

 

 

f:id:yong4kaja:20180820084805j:image

 

 

 

 

トイレはいいけど

シャワーに入るのはちょい気がひける、、、

 

 

 

 

 

 

 

っていうことで12階にあるプール&サウナへ

 

 

 

 

 

確か10€くらいです。

プールというよりジャグジーでした。

サウナはフィンランド式サウナです。

 

 

 

サウナに行って正解でした🙆

 

 

あとは、ショッピングも楽しめて、船の中は免税なので地元の人とかは大量にお酒を買います。

 

 

コントラバスを運ぶようなキャリーが売っているくらいです 。

 

 

 

 

 

本当にめちゃくちゃ買うので

最初に乗った時(タリン→ヘルシンキ)はみんなのお酒の買い込み具合に引きました笑笑笑笑

 

 

 

 

 

 

もうなんか、豪華客船なので現実ばなれしてます。

絵本でみたことのあるカバ、、、ではなく妖精とか北欧版黒柳徹子さんとか

 

f:id:yong4kaja:20180820084816j:image

 

 

 

一晩楽しめます。

そして到着する国のパリピのレベルの高さを知る由もない私は楽しそうな3ショットを撮ってもらいました。 

 

レストランは朝のビュッフェは予約することをお勧めできますが

夜ご飯はどちらでもいいんじゃないかなーっと。カフェみたいなところでお食事も取れます。もし、しっかりとご飯が食べたければ予約してよいと思います。

 

 

 

 

あとは寝て、起きて、

 

なんか見えてきました

f:id:yong4kaja:20180820084833j:image

 

 

日本の護衛艦ですね🇯🇵

海の色、空の色が日本と似ているので違和感があまりありません。

 

隣にいた自称イギリスアーミーは大喜びをしていました。

ロイヤルネービーは行かないとのこと。

 

 

 

いや。ちょっと待って。

つい最近まで地元にいたような、、、

 

 

 

 

笑。

 

さてさて、まもなくヘルシンキ到着です。

 

出口を出て、右に進み、2か3のトラムで

ヘルシンキ中央駅まで最寄りのLasipalatsiまで行けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧旅行(ストックホルム)

ストックホルムはトラムが発達しているので観光客でもなんとかなります。

トラムの駅の感覚も近いので歩いてもいけます。ただ、石畳みなので良い筋トレになり、フラットシューズでもなかなか辛いところはありました。

 

あとね。鳥が多いのと、たぶんあの方たち自分がトリであること気づいてない。

 

 

日本のハトは屋内入るとヒステリックになるのにスウェーデンのハトは我が物顔で歩いている。

 

恐ろしいのでやめてください。

空を飛んでてください。

お願いします。

 

 

 

 

 

 

さて、

ストックホルム中央駅からほど近くの

市庁舎の地下でランチをしました

 

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180820114817j:image

 

 

ディナーでは予約をすればノーベル賞授賞式で頂けると有名です。予定が合わずディナーは無理なのでランチにしました。

 


f:id:yong4kaja:20180820100723j:image
f:id:yong4kaja:20180820114801j:image

 

日替わりランチ。

 

 

マッシュポテトが最高です。

 

 

 

市庁舎はとてもゴージャスで、働く人もきっとワクワクして出勤ができるでしょう。

 

f:id:yong4kaja:20180820114805j:image

 

ジブリですね。

黒猫とホウキと巨大なリボンが欲しいです。

あと黒いワンピースか。。。

 

 

リボンがないとカオナシだ。

 

 

 

 

 

 

夜はアイスバーに行きました。

−5℃の世界。

 

海が凍るくらいの寒さが開けて、一年で1番過ごしやすいのに

コートを着て、手袋履いて

氷でできたグラスでウォッカを、、、笑

 

 

 

感想はね

 

 

 

 

 

 

寒かった。

このバーは

ヴァイキングのなんからし

 

 

 

 

 

忘れたけど、ヴァイキングって

私の独断と偏見まじった世界史の知識では

めちゃくちゃ体力あって、軽自動車なら素手で勝てそうな強い人のイメージがあります。

 

f:id:yong4kaja:20180820114809j:image

 

中はこんな感じ

 

 

 

 

 

ここでは働きたくない笑笑笑笑

 

 

机もぜーんぶ氷。

まあ、でもたのしかった。

 

 

次はシリアラインでヘルシンキへ行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧旅行(ザリガニ編)

スウェーデンの夏の風物詩

 

 

 

 

そう。

 

 

ザリガニ。

っていうことでザリガニを食べに行きました。

 

 

f:id:yong4kaja:20180817012514j:image

 

Restaurang Räkan

というお店へ。

 

 

味はエビみたいで美味しかったです。

ただね、彼ら殻が硬い。

剥きにくい。

 

 

 

本場だと

歌うたって

帽子かぶってお酒飲んでザリガニ食べるらしいんだけどね。

いろいろザリガニパーティグッズがスーパーに売ってたけどなんか誕生日会みたいになることしか想像ができなかった

 

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180817013755p:image

 

 

 

 

検索してみたけどやっぱり完全に誕生日会

 

 

 

 

 

 

ちなみにスーパーではザリガニ(剥き身)が売っていました。

ザリガニ大好き。

 

 

こうして私の旅はザリガニからスタートするのでした。

 

 

 

 

 

北欧旅行(アーランダ空港→ストックホルム中央駅へ)

 

アーランダ空港に着いたら荷物を受け取って

市内へ行く準備をします

 

行き方は

①Arlanda express (20分くらいでつく)

②メトロ

③バス

 

色々あるけど早く着きたかったので①で行きました。

あらかじめチケットはネットでとっておきました。

http://m.arlandaexpress.com/

 

 

f:id:yong4kaja:20180816213447j:image

出口を出たら左に進みます。

 

ずーっと歩くと
f:id:yong4kaja:20180816213444j:image

見えました

 

エスカレーター降りて
f:id:yong4kaja:20180816213440j:image

 

プラットホームまで

 

早くて

長くて

危険です。

転んだら痛いと思います。

 

 

 

 

 

エスカレーター降りたら特に改札とかはありません。

 

電車に乗り込み、

スタッフがやってくるので約番号を伝えます

 

f:id:yong4kaja:20180816214220j:image

 

大きく書いてある数字です

 

 

20分くらいでT-Central駅に着きます。

 

 

 

 

 

 

 

北欧旅行(スウェーデン アーランダ空港へ)

 

スウェーデンフィンランドに旅行中です。

この二つ+ノルウェーを北欧と言いますが

北欧という一つの言葉にまとめたくないくらいみんなちがってみんないい国なので

色々書いて行きます。

 

 

スウェーデンへはヘルシンキを経由し、約12時間ほどで着きます。

 

一言言えるのは、その人だけなのかわからないけど

フィンランドの入国審査厳しい笑

全部英語なのですよ。日本人の特権、パスポートみせて、サイッシーンって言えばスタンプポンの国とレベルが違うんです。

因みに以下内容。

 

イケメン「スウェーデンでの目的は?」

私「観光です」

イケメン「何日間?」

私「スウェーデンには2日でフィンランドには2日。」

イケメン「あー、フィンランドにもどってくるのね」(嫌な意味はなさそうな感じで言われる)

私「うん。あ、船で戻ってくるからね」

イケメン「いいじゃーん。あっ、旅の行程表(乗る飛行機全部書いてあるやつ)見せてよ」

私「はいよー。これかな?」

イケメン「そうそう!ありがと!楽しんでね!」

 

 

大切なことを一つ言わせてください。

 

乗り継ぎの飛行機の出発時間15分前の出来事です。空気読みなさいよイケメン。私悪いことしに来たんじゃないわ笑

 

 

 

今思えば、高校生の頃横浜駅ダッシュしてた能力が活かされました。

 

私はニンジャのいる国ジャパン出身だから大丈夫と言い聞かせて走りました。

間に合ったのでめでたしめでたし。

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180816212404j:image

アーランダ空港へ行く乗り継ぎの便にて。

 

 

 

 

 

弾丸ハワイの旅(2日目)パールハーバー

 

ハワイの美しい海。パールハーバに

1941年12月7日(日本時間でいう12/8)

いきなり遠く離れた日本からやってきた戦闘機が爆弾を落とし、多くの方がなくなりました。

 

 

f:id:yong4kaja:20180225173344j:image

 

 

この事件を忘れぬよう

Remember pearl harborと。

 

そう。第二次世界対戦が始まった場所でもあります。

 

 

市バスでアリゾナメモリアル行きのバスに乗り(20分に1本とかしかない笑)

 

 

 

ガタガタ揺れて行きます。

 

 

 

 

まあ、アウェイなこと。

小さい時から米軍さんと共存しているようなものなので分かるのですが、乗っている人の9割はきっと軍属なんだろうなーって感じです。

 

そしてバスを降りて、入ったら右のほうに荷物を預けるところがあります。
このパーク内、持ち込めるものは財布とケータイとカメラ、水、パスポートのみ。カバンの持ち込みはできません。

でもって、アリゾナメモリアルに行くチケットを取ります。土日とかはすごく混むみたいなので早めに行ってくださいね。

船に乗る前にトイレを済まし、ムービーを15分くらい見せられます。


半年前に行ったのでよく覚えていませんが、

日本人にとってとても気まずい内容だったことは覚えています。

 

 

 

その後、船に乗り、いざUSS Arizonaへ

 

 

 

 

 

f:id:yong4kaja:20180617203512j:image

 

 

f:id:yong4kaja:20180617204255j:image

80年ほど経つ今でもまだ油は出ていますね。

 

沈んだアリゾナ号の上に建設されています。

奥には亡くなった兵士のお名前があります。

 

 

f:id:yong4kaja:20180618125921j:image

 

 

 

 

なんだかとても考えさせられました。

 

 

 

次はミズーリ号に行ってきます。